C&A

ほぼ、チャゲアスのことです。お気軽に!宜しくお願いします(*´▽`*)

ASKAさんの絆創膏メール

 

f:id:monarizano-senakayorimo:20170810195422j:plain

 

 ASKAさんのMV収録のエキストラ

まぁ、ダメだったわけです(´;ω;`)

 

倍率は、えぐいだろうし

ダメ元は勿論だったのですが、

でも応募したからには、当たるシュミレーションもしていたわけで……

 

落選のメールが来た時、

 

雲に乗ったASKAさんが

「さよならー!!」って言って

ビュンッ!!!て離れて行ったような気がしました。

 

この数日感、ドキドキしていた自分が急に恥ずかしくなった。

 

挫折、敗北という言葉を知り、経験していたからこそ、

「これが、そういう状態だな。こういう感情、

 前にもあったな。知ってる知ってる」

と、心の持って行き場がかろうじてあった。

大げさではなく、そのくらいナーバスになった。

 

何だか、思ったよりも凹んで自分でもビックリ(^▽^;)

 

でも、そんな感覚は、ほんの一瞬でした。

 

ASKAさんのブログのコメ欄見たら同じような人がいっぱい。

直接、この気持ちをやり取り出来る人も居る。

 

そのうち「だよねー!その気持ち分かる!!」と、嬉しくさえなる。

 

共感するっていう機能は、本当に人を救います。

 

そして落選のお知らせの直後、

すかさずASKAさんから絆創膏メールが届いた。

 

以下、引用

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

LivePocket-Ticket-をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ASKA【MV収録】事務局より、メッセージがございます。
※このメールはASKA「MV収録」の落選者の方向けに送付されています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お会いできなかった君へ


今回、コンピュータが、無差別に選んだ番号に、
君へのチェックマークが入らなかったみたい。
ごめん。本当にごめんね。

もうね、君の気持ちに感謝いっぱい。
待ってくれている間、心がすり減っちゃったでしょう?

君に会えないのは、百倍残念。

僕は、まだまだこれから。
きっと、僕より若い君は、もっと、まだまだこれから。

また、必ず、今回と同じことをやるからさ。
どうか、懲りないで次も参加してね。

僕は、こんなところで歩みを止めるわけにはいかないんだ。
それは君も同じ。

これからも頼むね、Fellows!!

P.S.

今、お知らせが入りました。
当日の模様を「Youtube」において、「ライブ配信」できることになりました。
つまり、生放送するということです。
しかし、それは会場に置いてある記録用のカメラからの放送ですので、
こちら側で画面の切り替えを行なったり、ズーム(本人を大きく写すこと)は、できません。
あくまで、会場の雰囲気がわかるというくらいのものです。コンサートホールの後方の席から観てくれてる感じかな。

ああ、良かった。

いつも、応援してくれて、ありがとう。
待ってるよ、Fellows!!

ASKAより

 

雲に乗って、ビュンッ!!って行ったのは、

絆創膏を取りに行ったんだな。

 

と、自分の中で都合のいいように辻褄を合わせる。

 

この絆創膏メールを見て思いました。

今私は、ASKAさんと会うタイミングじゃなかった。

一枚も二枚も三枚も四枚も、もっともっと上手なんだ。ASKAさんは。

 

僕は、こんなところで歩みを止めるわけにはいかないんだ。
それは君も同じ。

 

そうだ。私がもっと成長できた時が、ASKAさんと逢える時だ。

と、いうことは私にも、まだまだ伸びしろがあるということ!!

 

と、超絶ポジティブにとらえました(`・ω・´)

 

仕事に燃えることにします!!

 

あと脂肪の方も燃えるように、

そちらも、まぁまぁ頑張ります(^▽^;)

 

aska-burnishstone.hatenablog.com